新着情報

11月24日、25日 第11回全体委員会を開催しました

2018-11-27     事業報告

11月24日(土)、25日(日)に北海道は定山渓、そして江別の地において雪の舞う中第11回全体委員会を開催いたしました。本来の予定では静岡県富士宮での開催の予定でしたが、9月の北海道胆振東部地震の発災を受け、委員会内での提案から北海道開催となりました。

IMG_0497

 

全体委員会の前にディベートセミナーを開催しました。

IMG_0500

 

全体委員会では、冒頭に曽布川委員長より北海道開催となった経緯のお話があり、直接できることはあまりないかもしれないが、被災された方々に心を寄せていきましょう、可能ならばそれぞれが現状について発信してください、と話されました。そして、委員会の運動について今年度を振り返ってのお話があり、委員会全体で見ると、サマコンの成功とブロック会長の受講が功を奏して、開催件数は過去3年間で最高となったこと、10年ぶりに新規プログラム「スピーチ」を公認化することができたことなどを話されました。

IMG_0496 IMG_0495

委員会内では、12月上程の2議案(推進の決算と、育成の決算)について、それぞれの視点からご意見をいただきました。

その後、懇親会そして翌日は江別の魅力を堪能させてもらいました。

年当初の予定とは異なる北海道開催となりましたが、多くのメンバーにご参加いただき、本当にありがとうございました。北海道胆振東部地震をきっかけに企画された今回の全体委員会でしたが、鷹架委員をはじめとする江別青年会議所のメンバーのおかげをもちまして、江別という街の魅力を知る貴重な機会となりました。ご設営いただきました丸山理事長、鷹架委員をはじめとする江別青年会議所の皆様、本当にありがとうございました。

IMG_0499 (1)